キャットフードはどこで買うのがおすすめ?ホームセンター、通販サイト、スーパーそれぞれのメリットについてご紹介します。

キャットフードが多く並ぶスーパーの店内

こんにちは!キャットフード勉強会会長の鈴木です!

ひと昔前にはペットショップでしか買えなかったキャットフードが、今はあらゆるところで売られるようになりました。今回はホームセンターや通販サイトなど、どこで買ったら良いのか、どのような買い方が送料無料になったりしてお得なのか?飼い主さんたちにとって気になる情報をお届けします。

ホームセンターは充実の品揃えと、割安な値段がおすすめ

キャットフードはドライタイプのものが多く売れています。ドライタイプのものは賞味期限が長いため、何匹も猫ちゃんを飼っている人は、まとめ買いをするのが一般的です。このような買い方をする人には、ホームセンターがおすすめです。ホームセンターはペットコーナーが充実しているところが多いため、キャットフードの種類が充実しているうえ、飼っている猫ちゃんのことを店員さんに相談できるというメリットもあります。キャットフードの価格もペットショップよりも割安なことが多く、他に必要な小物も揃うため、1度で買い物を済ませることができるというのも嬉しいポイントです。

スーパーではお気に入りのものをローテーションで買うのがおすすめ

うちでは猫を1匹しか飼っていない、または好き嫌いが多く、同じキャットフードを長く食べてくれないといった場合には、ドライタイプのキャットフードはやや量が多すぎるかもしれません。そんな場合は、人間の毎日の食材を買うついでに、スーパーでキャットフードも、といった買い方がおすすめです。ホームセンターほどの品揃えはありませんが、大型店舗でなくてもペットフードコーナーが充実しているお店は多く、お気に入りのメーカーのものをローテーションで買うには十分です。うっかりストックが無くなってしまった、いつものお店が閉まっているなどの緊急時にはコンビニも便利です。いつものお店で必要な分だけという買い方は、猫の体調や好みに合わせたものを選べるというメリットがあります。

通販サイトでは店舗で買えない特別なものを

キャットフードの内容にこだわるなら、メーカーの公式通販サイトで買うのがおすすめです。キャットフードを販売している会社から直接買えるため、無添加のもの、オーガニックにこだわったものなど、通販サイトでは店舗では購入できない特別なものや、賞味期限が短いため店舗で買うには心配なものを、安心して購入することができます。いつものドライタイプの購入も、かさばったり重かったりするものを直接家まで届けてもらえるので、車を持っていない人や、郊外に住んでいる人にも通販サイトからの購入はとてもおすすめです。また通販サイトでは価格も店舗より安くなる場合が多く、こまめにチェックして、その時々で買い方を決めるのも節約に繋がります。

まとめ

・キャットフードのまとめ買いをするなら、品揃えが充実しているホームセンターへ
・好き嫌いが多い猫には、スーパーでお気に入りのものを少しだけという買い方がおすすめ
・通販サイトでは食材にこだわったキャットフードが手に入るうえ、送料無料などで届けてもらえるメリットがある